2012-09-14 11:37:24
同志社・オックスフォード定期戦
9月3日に来日したオックスフォードヨット部部員10名が、6日10時同志社大学を表敬訪問しました。
キャプテン、フィル デリー君他 9名が、寒梅館6階大会議室にて、国際連携推進機構長・副学長龍城 正明先生、学生支援機構長・副学長西村 卓先生、学生支援センター所長真銅 正宏先生、学生支援機構長事務部長 桂 良彦、学生支援センター スポーツ支援課長日比野 渡(敬称略)の5名の皆様と面談しました。
ヨット部からは、西村主将、野瀬イベントリーダー、通訳担当の西井君と鯨会からは、水上運営委員長が同行しました。
面談は、和やかに行われ、日本の印象やオックスフォード大学の様子やロンドンオリンピックなどについて話題が広がりました。
その後、ハリス理化学館の新島ルームや明徳館地下の売店で買い物をしました。

3日から6日まで、各現役の家でホームスティをし、観光を通して日本の文化に触れてもらい、7日からは、唐崎艇庫へ移動し、合宿生活に入り、同志社・オックスフォード定期戦を行いました。
結果は同志社が3勝しました。
今後もこのような友好な国際交流を続けていきたいと思います。

-集合写真.jpg
関西空港にて。

大学訪問2012.9_(1).jpg
大学訪問

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
< フェアエルパーティー | main | 平成24年度 近畿北陸学生ヨット選手権大会団体戦 試合結果 >