同志社大学体育会ヨット部

お問い合わせ

活動報告

活動報告

Category: お知らせ

2017
09/25
Monday
2017/09/25 Monday

いつもお世話になっております。チーフマネージャーを務めさせて頂いております、4回生の西村麻由です。 
先日、近畿北陸学生ヨット選手権大会団体戦が終わり、無事両クラス1位で通過し、全日本インカレへの切符を得ることができました。応援の程、有難うございました。

これからの1ヶ月は全日本インカレに向けてチーム全体のベクトルを再度調節し”団結”して参ります。
私たちの代に代替わりし、もうすぐ1年が経とうとしております。

この11ヶ月、沢山のOB・OGの皆様、保護者の皆様には多大なる御支援と寄付を頂きました。お陰様でとても濃く充実した合宿生活を行えております。

今年度は遠征が多く、遠征先に在住されるOB・OGの皆様や、遠いところまで御足労頂いたOB・OGの皆様、保護者、ご家族の皆様にもとてもお世話になりました。

本当にありがとうございました。
応援してくださる全ての皆様に私達が全日本インカレで恩返しできるように、全力を尽くして参ります。
今回のインカレは若狭和田という新しい水域ではありますが、是非会場に足を運んで頂き、更なる御支援・御指導・御鞭撻の程、宜しくお願い致します。

2017
09/14
Thursday
2017/09/14 Thursday

鯨会会長 伊藤友隆
京滋支部長 安田修一
運営委員長 高木伸浩


平素より鯨会の運営・現役の支援について、格別のご協力を賜り厚く御礼申上げます。

さて、本年の全日本インカレは、福井県高浜町にて開催されることになりました。
つきましては、ご多忙のことと存じますが、地元の近畿北陸水域において完全優勝を狙う、我がヨット部現役諸君への熱烈な応援を、現地にて是非お願い申上げます。

1.期間

大会期間:平成29年11月1日(水)一11月5日(日)

2. 場所 若狭和田マリーナ

場所:福井県大飯郡高浜町和田167-4

TEL O77O-72-3871

交通:JR小浜線/若狭和田駅より徒歩19分(1.5km)

3. 鯨会陸上本部 まるいち旅館

場所:福井県大飯郡高浜町和田12 1-3

TEL 0770-72-0403

交通:若狭和田駅より徒歩8分(0.6km)、ハーバーへは徒歩11分(0.9km) 駅とマリーナの途中に位置

旅館の詳細はホームぺージご参照

http://www.h6.dion.ne.jp/~maruichi/

4. 観覧艇 1 〜2艇

※なお、定員に達した場合は、お申し込みを頂いた方から先着順に乗船していただきますので、是非事前のお申し込みをお願いします。

5. 会員宿舎(希望者のみ)

まるいち旅館(1泊2食付8700円で手配致します)

6. 祝勝会 まるいち旅館会費5000円

7. 現地支援

安田 H1卒

TEL : 090-1898-8249

(メールs.bura-ds l627@ezweb.ne.jp)

山田 H3卒

TEL :090-1959-0071

(メールyamada-hiroshi@iris . eonet .ne.jp)

全日本福井インカレ応援申込書

2017
04/01
Saturday
2017/04/01 Saturday

本年度も通例通り、ファミリーデーを開催いたします。 同期生、家族や友人をお誘い合わせのうえ、春の琵琶湖を楽しく、満喫していただけたらと思います。ご出席をお待ちしております。
1 日 時:平成29年4月29日(土·祝)

  時間11:00~16:00

2場所:唐崎艇庫 電話番号 077-579-0966

3 費用:3000円(鯨会会員1名につき)

4内容: 開会式、歓談、湖上遊覧、バーベキュー、お楽しみ企画、閉会式

5 出欠連絡 4月24 (月)までに、FAX、もしくは メール、フェイスブック経由で担当:高木までご連絡ください。

電話 090-3656-7133

メール n-takagi@righting.co.jp

FAX 075-467-8502

2017
02/19
Sunday
2017/02/19 Sunday

平成29年度卒業の旧幹部の追い出しコンパの日程日時についてご連絡させていただきます。 

日時: 3月5日(日)18:00-20:00

場所: 京都タワーホテル アテネの間

会費: 3900円

開催場所が例年と異なりますので、お間違えのないよう宜しくお願い致します。

お手数ですが、ご出席の方は下記にあります西村までご連絡頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

失礼します。

4回生 西村麻由

email: xicunmayou@gmail.com

携帯: 080-5716-4116

2017
02/07
Tuesday
2017/02/07 Tuesday

お知らせが直前になり、申し訳ありません。

今週末の日曜日、2月12日に平成29年度シーズンイン式を開催します。今年は、新たに餅つきを行います!

また、本年度セレクションの1人である續木も参加致します。是非ご参加下さい。

 

 

当日の日程
10:30 現役総会
11:00 受付開始
11:30 シーズンイン式開始
12:15 餅つき、軽食
13:30 艇庫出発
14:00 近江神宮参拝/運営委員会
16:00 艇庫帰着、解散

2017
01/03
Tuesday
2017/01/03 Tuesday

明けましておめでとうございます。
主将の杉山です。
新年のご挨拶が遅れましたこと、お詫び申し上げます。
本年度も宜しくお願い致します。

 

1月はテスト期間であるため、現在は合宿はオフですが、2月半ばから、合宿を再開します。

 

今年は全日本インカレ優勝経験のある先輩方が引退され、部活内に優勝経験者がいなくなる代です。今までの先輩方の経験や伝統を繋ぎ、470、スナイプ共に総合優勝を目指して、活動して参ります。

 

また私達が大学ヨット部として活動できるのも、監督やコーチ、OBの皆様や、現役の両親、マネージャーの支えがあってのことだと思っております。支えてくださる皆様に感謝の気持ちを忘れずに、一年間活動して参ります。

 

最後になりましたが、2017年度、新幹部紹介をさせて頂きます。

 

主将 杉山航一朗(商3)

 

副将 渡辺駿(商3)

 

主務 岡儀法(社会3)

 

副務兼女子リーダー 野口 美晴(文情3)

 

学連 大川在一(商3)

 

学連補佐 黒木彩花(文情3)

 

チーフマネージャー 西村 麻由(政策3)

 

会計 矢澤友香(経2)

 

この幹部を中心として部員全員、一致団結してインカレ優勝を目指します。応援のほど宜しくお願いいたします。

 

img_9556

左から、杉山、渡辺、岡、大川、黒木、野口、矢澤、西村

 

また、鯨会総会のお知らせに追加情報がございます。再度ご確認頂きますよう宜しくお願い致します。

 

2016
12/14
Wednesday
2016/12/14 Wednesday

平成29年度鯨会総会を下記の通り開催いたします。

 

①場 所:京都タワーホテル(JR京都駅前)9階

    電話番号075-361-3222

②日 時:平成29年2月5日 ( 日 )

 

  評議員会 14:00 ~15:00 8階

  総 会 15:30 ~17:00 9階

  懇 親 会 17:30 ~20:00 9階

 

③懇親会会費:6,000円

 

④出欠連絡:鯨会通信同封の葉書・FAX用紙にて1月23日までにご連絡お願い致します。

 

⑤お問い合わせ: 運営委員長高木氏までお願い致します。

    携帯電話:090-3656-7133

2016
11/29
Tuesday
2016/11/29 Tuesday

鯨会の今後のスケジュールについて下記にご案内させていただきます。

 

■平成28年12月11日(日) 現役納会
※会費6 0 0 0円 京都タワーホテル にて開催
受付17時30分 開始18時

※参加申込は現役主務、岡儀法まで◆
メールアドレス:okagihoagmail.com
携帯電話:080-4554-8110

現役納会に先立ち、下記会議が開催されます.
13:00~13:50 現役決算監査
14:00~14:50 鯨会決算監査
15:00~15:50 鯨会運営委員会
16:00~17:30 評議員会
※以上の会場は2F『皐月」です。
※出欠状は、委員の皆様に個別にご送付させていただきます。

 

■平成29年2月5日(日) 鯨会総会
※諸般の事情により会場は未定です。年内に決定し、再度年明けにお知らせします。

2015
08/05
Wednesday
2015/08/05 Wednesday

この度、ホームページをリニューアル致しました。

デザインや各ページを一新致しました。

ブログの更新は基本的に、
(1)最終日に毎合宿の統括
(2)大会の確定成績の速報
を流し、チームの練習内容、様子をお伝えしていきます。

ホームページを使った情報発信の回数を増やすことにした部員の思いとしては、

保護者、OBの方々がより部員と近い距離で、理解を深めて頂きたいというものです。

夏OFFも残すこと、あと一週間となり、約2ヶ月の夏合宿が間も無く始まります。

 

現役部員一同、今後も、お世話になっている黒木部長、空閑副部長、

保護者の方、スタッフ、OBの方々に感謝し、忘れることなく日々の練習に励んで参ります。

今後共、温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。