同志社大学体育会ヨット部

お問い合わせ

活動報告

活動報告

2018
04/15
Sunday
2018/04/15 Sunday

お疲れ様です。

2回生東です。

今週も先週に引き続き、試乗会を行いました。

2日間とも天候が心配されましたが、新入生がヨットに乗る時には太陽が顔を出し、セーリングをするには最高の環境で試乗会を行うことが出来ました。

私は試乗会では新入生のサポートとして470に乗りました。新入生が初めてにも関わらず、トラッピーズを使い体を外に出し笑顔で帆走する姿を見て、ヨットの魅力に気づいてもらえて良かったという思いと初めてにも関わらずなんでこんなに上手く乗りこなせるのか!と多少の嫉妬心が生まれました。

多くの新入生の笑顔を目の当たりにしていると私が新入生として試乗会に来てからもう一年も経ったのかと時の流れに驚愕すると共にこの一年間は濃いものだったなと感慨深い気持ちになりました。

来週はプレ合宿を行います。

ヨット部の日本一を目指している姿を見てもらい、体験してもらうことで同志社大学ヨット部の凄さを感じてもらえたらと思います。

日本一を目指し、共に切磋琢磨し合える仲間が入部してきてくれることを楽しみに来週のプレ合宿に臨みます。

それでは失礼します。

2018
04/08
Sunday
2018/04/08 Sunday

お疲れ様です。

2回生田山です。

昨日と本日は試乗会を行いました。2日間、土曜日は特に悪天候を心配していましたが、無事2日間とも新入生をヨットに乗せてあげることが出来て良かったです。ヨットに乗ったあと笑顔で陸に戻ってくる新入生を見て、嬉しい気持ちになり、また一年前の自分を思い出してなんだか懐かしい気持ちになりました。

私はこの試乗会でマネージャーの統括を担当しています。いつもは指示を受けて動く立場だったので、初めて人を動かす立場になってみて、今までは気づかなかった発見が多くありました。特に、全体の動きををよく見ることの重要さを感じました。想像していなかったことにも臨機応変に対応するためには、全体の動きを把握することが必要不可欠だと思いました。統括の立場を通して得たことをこれからのマネージャー活動に還元して、より良いマネージャーを目指していきたいです。

試乗会は来週もあるので、今週の反省を受けて来週はもっと新入生を楽しませる試乗会にしたいと思います。

それでは失礼します。

2018
04/04
Wednesday
2018/04/04 Wednesday

お疲れ様です。

2回生古屋です。

本日はウェルカムパーティーを行いました。総勢106人もの新入生が遊びに来てくれました。昨年私がウェルカムパーティーに参加して、初めてヨット部と出会った日からもう1年が経ったのかと思うと月日の流れの早さを感じます。

私はこのウェルカムパーティーの担当マネージャーだったので、運営に追われて新入生と話す時間がほとんど取れなかったことが残念です。ですが、いつも合宿をしている艇庫にこんなにもたくさんの人がいて賑やかな雰囲気で、その場所にいられるだけでとても新鮮な気持ちになりました。賑やかなのは普段と変わらないという声も聞こえて来そうですが。

また、私個人が段取りを組んでマネージャーを回していくというのは初めての経験で、学ぶことがたくさんありました。自分の段取りがまだまだ甘いことを実感し、全てが段取り通りに行くわけではないのでそのフォローを常に考えなくてはならないと強く思いました。今回の経験を必ず次に活かしたいと思います。

明日からも新歓は続くので、1人でも多くの新入生にヨットの魅力を知ってもらうために頑張ります。

それでは失礼します。

2018
04/02
Monday
2018/04/02 Monday

お疲れ様です。

4回生矢澤です。

昨日入学式が行われ、本日より新歓期間に入りました。

本日は部員が各校地に分かれ、ウェルカムパーティー・試乗会へ向けた勧誘を行いました。

私ごとですが、現在、就職活動や主務の事務作業に追われ、日々のタスクを淡々とこなす事に意識が向きすぎていたように感じます。

しかし、これからの4年間に希望を抱き目を輝かせている新入生の姿に心を動かされ、大学入学時の自分の姿を思い出しました。様々なことに対してやる気や希望に満ち、日々を明るく過ごしていたように記憶しております。(肌の色も今の何倍も明るく輝いていました。)

入学前に思い描いていた大学生活とは良い意味でも悪い意味でも大きく異なりますが、目の前のことだけに囚われるのではなく、将来に希望や楽しみを持って残り1年の学生生活を送りたいと強く感じました。

今年の1年生の中には2000年生まれの子もいるという事実に畏れおののき、その若さとエネルギーに圧倒されております。

しかしこの勧誘は、今年、そして今後のヨット部にとって非常に大きな影響があるものなので、明日からも若さに負けないよう、新入生以上にエネルギッシュな勧誘を行いたいと思います。

それでは、失礼します。