同志社大学体育会ヨット部

お問い合わせ

活動報告

活動報告

Category: 試合結果

2017
10/04
Wednesday
2017/10/04 Wednesday

お疲れ様です。

一回生の續木です。

本日で愛媛国体が終わり、成年男子470級、

成年女子セーリングスピリッツ級共に

5レースを消化することができました。

私自身4度目の国体となりましたが、

不本意な結果で終わりました。

反省点としては、まず最初にUFDを2本叩いてしまったことです。スタートラインより他艇を意識しすぎたり、他艇とのトラブルにより出てしまったりと自分にまだまだ注意力が足りていないと実感しました。また、ボートスピードでも他艇においていかれる場面が多々あり、技術面でも自分の実力が足りていないということを実感しました。今レガッタは微風でのレースが多く、うまく海面を使わないと船を止めてしまうこともありました。また、最終日は6~7mほど風があり2レースを消化しましたが、自分の体力面も技術面もついていくことができず、良い成績を残すことができませんでした。インカレまで残り1ヶ月を切り、レギュラーメンバーとの練習も後わずかとなりました。残りの練習を有効に使い、これからの自分のスキルアップにつなげていきたいです。

それでは失礼します。

男子470級

10位 京都 矢野・原田 37点

(11-7-11-(18)-8)

16位 静岡 渡辺・水野さん 61点((18)-12-18-15-16)

女子セーリングスピリッツ級

25位 奈良 續木・西村さん 92点

((UFD(30))-19-18-(UFD)30-25)

2017
10/03
Tuesday
2017/10/03 Tuesday

国体3日目の結果をお伝えします。

男子470級

10位 京都 矢野・原田 37点

(11-7-11-(18)-8)

16位 静岡 渡辺・水野さん 61点((18)-12-18-15-16)

本日で470級は終了となります。

女子セーリングスピリッツ級はレースは行われず、明日2レースで終了予定です。

23位 奈良 續木・西村さん 48点 (UFD(30)-19-18)

2017
10/02
Monday
2017/10/02 Monday

国体2日目の結果をお知らせします。

男子470級

7位 京都 矢野・原田 29点(11-7-11)

11位 静岡 渡辺・水野さん 48点(18-12-18)

女子セーリングスピリッツ級

23位 奈良 續木・西村さん 48点

(UFD(30)-19-18)

2017
09/25
Monday
2017/09/25 Monday

お疲れ様です。4回生山本です。

本日は、団体戦予選最終日で最高5レースが予定されていましたが、風が弱く、2レースのみの実施となりました。

結果は既にこのページでお伝えした通り、無事両クラス1位で通過することができ、全日本インカレの切符を手にすることができました。

ただ、ミーティングで監督やスタッフの方々に言われた様に、チームの団結力、雰囲気、詰めの甘さなどはまだまだレベルの高い状態にはなく、これからの1ヶ月、幹部が中心となって全力で修正していきたいと思っています。

また、今合宿で夏合宿は終了となり、明日からは学校が始まり、週末のみの練習になります。ただ、インカレまで残された時間は少ない為、平日にも練習出来る部員は積極的に行ってインカレまでの時間を過ごしていこうと思っています。
泣いても笑ってもあと1ヶ月でインカレで、幹部はそこで引退です。悔いのない様頑張りますので、温かいご声援、よろしくお願いします。
それでは失礼します。
平成29年度近畿北陸学生ヨット選手権大会団体戦 3日目

学連からの最終成績です。
470級 -8R

1位 同志社 129点

2位 京都大 215点

3位 京産大 267点

4位 立命館 289点

5位 金沢大 313点

6位 富山大 318点

s渡辺・c1.4.8黒木,2.3.5.6山形

(1-4-6-3-6-3-/-4)27点

平均 3.8点
s矢野・c原田

(2-1-9-13-4-1-1-6)37点

平均 4.6点
s藤野・c上野

(3-3-2-11-5-2-8-8)42点

平均 5.2点
s野口・c岡本

(/-/-/-/-/-/-23-/)23点

平均 23.0点

スナイプ級 -7R

1位 同志社 127点

2位 龍谷大 158点

3位 立命館 232点

4位 京都大 267点

5位 富山大 313点

6位 金沢大 317点
s杉山・c1.2.3.5.6.7矢澤,4大川

(3-1-3-3-4-12-1)27点

平均 3.8点
s奥・c三輪

(4-7-1-2-1-2-11)28点

平均 4.0点
s岡・c古恵良

(7-9-9-/-/-RET(28)-/)53点

平均 13.2点
s山本・c5大川,7古恵良

(/-/-/-/-6-/-8)14点

平均 7.0点
s松尾・c矢澤

(/-/-/-DSQ(28)-/)5点

平均 5.0点

総合

1位 同志社 256点

2位 京都大 482点

3位 立命館 521点

4位 京産大 596点

5位 金沢大 630点

6位 富山大 631点

閉会式

2017
09/23
Saturday
2017/09/23 Saturday

お疲れさまです。4回生マネージャーの羽富です。
本日は団体戦予選2日目で 470級は6レース、スナイプ級は5レースを消化することができました。

朝は全く風がなく 昨日のノーレースが思い起こされる状況でしたが、11時ごろから北から風が入り、その後安定した風の中 無事予選2日目のレースを行うことができました。
各大学 予選突破に向け チーム一丸となって戦う姿が見受けられました。

少しでも多くレースを行えるよう、効率よく動き 様々な工夫をこらして 運営をして下さっている役員の方々に感謝の気持ちを忘れず、選手には 精一杯 レースで力を発揮してほしいと感じました。

また、お忙しい中 わざわざ足を運び レスキューに乗って 現役が少しでも多く活躍できるよう指導して下さる 監督コーチの方々にも 感謝の気持ちを忘れず それに応えられるような結果を出せるよう マネージャーとして 精一杯のサポートをしていきたいと感じました。
明日は予選の最終レースが行われる予定です。

本日の結果を次に繋げていけるよう 気を引き締めて 挑みたいと思います。
それでは失礼します。
平成29年度近畿北陸学生ヨット選手権大会団体戦 2日目

本日、6Rまでの成績です。
470級 -6R

1位 同志社 79点

2位 京都大 161点

3位 京産大 211点

4位 立命館 213点

5位 金沢大 235点

6位 富山大 242点
s渡辺・c1.4黒木,2.3.5.6山形 1位

(1-4-6-3-6-3)23点

平均 3.8点
s矢野・c原田 3位

(2-1-9-13-4-1)30点

平均 5.0点
s藤野・c上野 2位

(3-3-2-11-5-2)26点

平均 4.3点
スナイプ級 -5R

1位 同志社 65点

2位 龍谷大 131点

3位 立命館 165点

4位 京都大 172点

5位 京産大 224点

6位 金沢大 236点
s杉山・c1.2.3.5矢澤,4大川 1位

(3-1-3-3-4)14点

平均 2.8点
s奥・c三輪 2位

(4-7-1-2-1)15点

平均 3.0点
s岡・c古恵良 7位

(7-9-9-/-/)

平均 5.0点
s山本・c大川 5位

(/-/-/-/-6)

平均 6.0点
s松尾・c矢澤 4位

(/-/-/-5-/)

平均 5.0点
総合 -6R

1位 同志社 144点

2位 京都大 333点

3位 立命館 378点

4位 京産大 435点

5位 金沢大 471点

6位 富山大 478点

2017
09/16
Saturday
2017/09/16 Saturday

お疲れ様です。一回生の續木です。
本日は、女子インカレ2日目でした。

朝から北風が4〜5mほどあり、4レースを消化することができました。私は、黒木さんのスキッパーとして今大会を出場しましたが、振れの多い海面にて振れに合わせきることができず、ミスが目立ち満足のいく順位を取ることができませんでした。自分の実力がはっきりわかるシリーズとなりました。470を乗り始めて半年経ちますが、まだまだわからないことが多く学ぶことがたくさんありました。明日は1レースだけではありますが、台風のため強風が予想されます。軽量ペアではありますが、黒木さんと乗れる最後のレースなので今の自分の実力を発揮できるよう精一杯努力したいと思います。まずは、今大会満足のいくスタートがきれてないのでスタートから攻めていきたいと思います。それでは失礼します。
本日の成績です。
野口・岡本組 ((20)-20-13-4-10-15-9)

續木・黒木組(16-(RET35)-17-DNF35-15-17-14)

2017
09/15
Friday
2017/09/15 Friday

お疲れ様です。二回生東田です。
本日は女子インカレ1日目でした。

3レースを消化し、午前は風が弱くふれの多い東風で午後からは南風にまわりわずかながら風速も上がるというコンディションでした。また、潮の流れがかなり速かったように思われました。
私は今レガッタをサポートメンバーとして参加させていただいています。今日1日を通してレスキュー艇に乗る上での課題が多く見つかりました。特にトラブルの対処が難しく、海上でどのようなトラブルが起こりうるかを体系化し知識として自分に落とし込むことの重要性を感じました。また、明日からはOBの方に教えていただいた”今何が起きているか、次にどうするべきか、そのために何をしなければいけないのか”をレースメンバーだけでなくレスキュー艇でも徹底して考えることでより良いサポートに努めていこうと思います。
それでは失礼します。
本日の成績です。

野口・岡本組 16位 (20-20-13)53点

續木・黒木組 23位 (16-RET(35)-17)68点

2017
09/10
Sunday
2017/09/10 Sunday

お疲れ様です。

二回生藤野です。

今レガッタは470級・スナイプ級総合6位以内に入れたのはそれぞれ一艇と私たちの目標とは程遠い結果に終わりました。

非常に厳しい状況ですが福井の海面で積み重ねている練習に成果は出つつあります。

そして多くの課題をインカレまで残された52日間の1日1日全て費やし強みにします。

また今回は全日本実業団選手権を兼ねていることから多くの卒業生の先輩方も出場されており、沢山の激励のお言葉や差し入れを頂きました。ありがとうございました。

それでは失礼します。

本日の成績です。

470級

4位 矢野・原田 8-4-3-(15)-11 26点

7位 渡辺・山形 6-(13)-13-9-6 34点

12位 藤野・上野 11-7-7-(14)-14 39点

Snipe級

3位 杉山・大川 3-5-1-15-(28) 24点

23位 奥・三輪 34-9-16-(43)-31 90点

27位 岡・古恵良 27-24-33-9-(46) 93点

30位 山本・小林 14-35-(45)-27-18 94点

2017
09/09
Saturday
2017/09/09 Saturday

お疲れさまです。
4回生の大川です。
本日はプレ国体、全日本実業団選手権大会1日目でした。開会式と2レースが行われました。
私たちにとってこのレガッタは次に控える団戦予選の練習を出来る重要なレガッタです。
レースに出る各々が団戦予選、インカレ本戦を想定し、このレガッタに臨みました。しかしながらレースを終えて反省すると、まだトラブルが起きていたりするなど目標には到達出来ていない部分もありましたので明日以降のレースでしっかりと修正していきます。
失礼します。
本日の成績です。
470級

5位 矢野・原田 8-4 12点

6位 藤野・上野 11-7 18点

8位 渡辺・山形 6-13 19点
Snipe級

4位 杉山・大川 3-5 8点

23位 奥・三輪 34-9 43点

26位 山本・小林 14-35 49点

27位 岡・古恵良 27-24 51点

2017
08/29
Tuesday
2017/08/29 Tuesday

本日、5Rまでの成績です。

男子 38艇、女子 25艇が出場しております。

得点はカット反映済みです。

470男子

19位 矢野・原田 68点

((22)-20-18-15-16)

30位 藤野・上野 115点

((33))-28-31-28-30)

470女子

23位 野口・岡本 90点

(14-24-(DNF(26))-RET-RET)

2017 470 Junior World Championship

http://2017juniorworlds.470.org/en/default/races/race-resultsall