同志社大学体育会ヨット部

お問い合わせ

活動報告

活動報告

Category: 部員紹介

2022
06/05
Sunday
2022/06/05 Sunday

【6月5日(日) 通常練習】

 

 お疲れ様です。

 2回生スナイプ級クルーの秋田です。

 5月のレースと練習を振り返ると、後輩と乗る機会が増え、自分で考えてヨットを走らせることが求められる環境になりました。なぜ上がゲインしているのか、次の風はリフトなのか、ヘッダーなのか、帆走中でも周りを見ながら意識するようになりました。

 今までは先輩と乗る機会が多く、リードしていただきながらレースをすることがほとんどでした。しかし、後輩と乗るようになってから、艇のスピード感やバランス感、セールシェイプなどのヨットを走らせること、周りの状況を見てコースを引き、後輩をリードすることが求められるようになりました。

 その中で、自分ができる最大限のことをするとともに、できることの幅はまだまだ狭いため、幅を広げることができるように日々練習するのみです。

 6月はレースがたくさんあります。誰と乗るかはまだ分からない状況ですが、先輩であっても後輩であっても、結果を残せるように尽くしていきます。

<本日の活動内容>

 本日は1-4m/sの風の中、470級は帆走、マークラウンディング、タック練習、タッキングマッチ、コース練習、スナイプ級は帆走、スタート練習、コース練習を行いました。

 来週は琵琶湖SCがあります。ノーアルファベットを大前提としながら、5月までのレースよりも上位をとれるよう、尽力してまいります。

<来庫スタッフ>

西村コーチ

垣野コーチ

渡辺コーチ

<来庫OB>

S52卒 松本氏

H30卒 三輪氏

<ごっちゃん>

藪内家 カステラ

【新ノンセレクション紹介 3人目】

名前: 杉下温音

学部: 経済学部

ポジション: プレイヤー

出身高校: 愛知県私立名古屋高等学校

高校の部活: 自転車競技部

座右の銘: やらずに後悔よりやって後悔

最近のニュース: 韓国人留学生と仲良くなれたこと。

入部理由: ヨットをやったことがある人は多くないため、いい経験になると思ったから。

意気込み: インカレ勝つぞ!

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
06/04
Saturday
2022/06/04 Saturday

【6月4日(土) 通常練習】

 

 お疲れ様です。

 4回生470級ヘルムスマンの三浦です。

 私は2月の終わり頃に脱臼してしまい、海上での練習ができない時期がありました。現在は回復してきており、しっかりと海上練習に復帰できるようになって早1ヶ月が経ちました。

 肩のリハビリを行いつつ、毎回の練習に対して個人的に調整を行っています。肩の影響で動きに制限があるからこそ、今まで以上に自分自身の帆走の再現性や判断基準が高まっているように感じています。

 スキル的な自己分析は勿論、成長速度などにも目を向けて、今ある風の中で何を意識して練習していくのかを明確に考えるようになりました。その結果、ポイントレースやメイレガッタ等では課題や伸びしろはありつつも、粘り強いレースをすることができました。

 しかしながら、先日行われた女子インカレ予選において、自身の艇と田原艇がリコール、トラブルの発生により、アルファベットを取ってしまいました。自分のことに集中するあまり、チーム全体への指導やマネジメント、厳しさが足りていなかった結果であると深く反省しています。

 選手個人として、1人1人がひとつの練習やレースに向かって調整したり、トライアンドエラーを繰り返すことは、他の選手への刺激にもなり、相乗効果のファクターとなるためとても良いことです。しかしながら、チームとして動く以上、どのような意識で各練習やレースに向かっていくかは、共通意識を持つべきであると感じています。各レースに向けて、各々がどのようにアプローチしていくのか、そして、上回生はどのようにして11月のインカレへとチーム全体をアプローチさせていくのか、今の実力を分析し、計画性を持って、毎日を過ごしていくことが大切であると感じています。

 インカレまでの残り約5ヶ月、ライバルとなる大学の情報をしっかりと集め、自分達は何をすべきなのか、限られた時間を最大限活用して、これからの練習をより一層濃いものにしていきたいと考えています。

<本日の活動内容>

 本日は1-7m/sの風の中、470級は帆走、マークラウンディング、スタート練習、コース練習、スナイプ級は帆走、マークラウンディング、京都大との合同コース練習を行いました。

 女子インカレ予選でのアルファベットを受け、コース練習でのリコールのジャッジをより一層厳しく行っています。もう二度とレースでリコールすることがないよう、今まで以上に緊張感を持って練習しています。

 

<来庫スタッフ>

西村コーチ

垣野コーチ

【新ノンセレクション紹介 2人目】

名前: 江見亜香里

学部: 法学部

ポジション: プレイヤー

出身高校: 京都府私立同志社国際高等学校

高校の部活: チアリーディング

座右の銘: No pain, no gain

最近のニュース: 海賊王に憧れている

入部理由: インカレ総合優勝という目標と、部活の雰囲気に魅力を感じたから

意気込み: ゼロからのスタートですが、部に貢献できるよう日々努力します!

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
06/03
Friday
2022/06/03 Friday

 お疲れ様です。

 2回生マネージャーの野村です。

 私は学連を担当しているので、6月中に開催される大きな大会には、全て運営メンバーとして参加します。

 昨年は分からないことだらけで、仕事の指示を待ってしまうことが多かったのですが、全体の流れだけでなく、仕事の細かい部分も見えるようになってきました。それに加え、より大きな責任を問われる仕事も冷静にこなせるようになってきたと感じます。そして、大勢のOB・OGの方々に支えられてレースが成立していることを痛感します。まだまだ未熟ですが、感謝の気持ちを決して忘れず、運営メンバーとしてレースを円滑に進めることができるよう気を引き締めていきたいと思います。

 昨年と大きく違う点は、今年から後輩に直接指導する立場になったことです。私は、人よりマルチタスクが苦手だと感じていて、自分が何か仕事をしている時、後輩に指示を出すことが疎かになってしまうことがあります。学連マネージャーの先輩方は、冷静さを保ちながら視野を広く持っていらっしゃるので、私も見習っていきたいです。そして、チームや学連にとって欠かせない存在となれるよう行動してまいります。

 しかし、私には同期に学連マネージャーがもう1人いるという大きなアドバンテージがあります。互いに補い合い、助け合いながら、成長したいです。

 プレイヤーを艇庫から送り出し、間近でサポートできないのは少し寂しい気持ちもありますが、全員のいい笑顔が見れることを楽しみにしています。

 急な暑さに体調を崩される方が多くいます。無理な我慢は禁物ですので、念入りな熱中症対策を行い、どうかご自愛ください。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

<本日の活動内容>

 本日は1-5m/sの風の中、470級は帆走、マークラウンディング、スナイプ級は帆走、スタート練習、コース練習を行いました。

 今クールは、来週から再スタートするレースラッシュ前にまとまった練習時間を取れる良い機会です。5月のレースで得た気付きを練習に取り入れ、試し、6月のレースでは5月より1点でも勝利に近付けるようにします。

 

<来庫スタッフ>

兵藤監督

西村コーチ

本日より、新ノンセレクション紹介を掲載致します。

【新ノンセレクション紹介 1人目】

名前:麻生将司

学部:経済学部

ポジション:プレイヤー

出身高校:大阪府大阪教育大学附属高等学校池田校舎

高校の部活:硬式テニス部

座右の銘:人間万事塞翁が馬

最近のニュース:違う大学に通っている高校の友達に電車でたまたま会ったこと

入部理由:新しいことに挑戦したい、人が良かったから

意気込み:やるからには全力で頑張ります!

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/10
Thursday
2022/03/10 Thursday

お疲れ様です。

3回生マネージャーの白神です。

春季練習が始まり、1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間、レスキューの運転や練習運営について様々な学びがありました。

残りの春季練習では、「スムーズに次の練習に移るには、どうすればよいかを考えながら練習運営を行うこと」を目標に練習に取り組んでいきたいと考えています。今までは、ひとつひとつの練習を成立させることに一生懸命になり、練習の効率を追求することがあまりできていませんでした。しかし、日々の貴重な練習時間を無駄にしないためには、練習の効率を考えて運営することは非常に重要です。「次にどんな練習を行うのか」、「どうすれば次の練習にスムーズに移れるか」などを最大限に考えながら、残りの春季練習に取り組んでいきます。

また、春季練習中は特に強風の日が多いです。強風の日はもちろんのこと、どんな天候下でも広い視野を持ち、部員が安全に練習を行うことができるよう、レスキューボートでサポートして参ります。

<本日の活動内容>

 本日は1-5m/sの風の中、470級は帆走、動作練習、マークラウンディング、スナイプ級は帆走、マークラウンディング、スタート練習、コース練習を行いました。

 安定した風が続き、以前とはまた違ったコンディションでの貴重な経験をすることができました。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

<来庫OB>

旧幹部 板東氏

<新セレクション紹介>

【6人目】

名前:山﨑彩加

学部:商学部

ポジション:レーザー

出身高校:静岡県私立東海大学付属静岡翔洋高等学校

座右の銘:敵は己の中にある

最近のニュース:見たい海外ドラマがありすぎて時間が足りない事。

意気込み:インカレ優勝に貢献できるような選手になります!

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/06
Sunday
2022/03/06 Sunday

 お疲れ様です。

 4回生スナイプ級クルーの佐々木です。

 私の春季練習中のコンセプトは、「昨日の自分を定量的に超える事」です。

 何か最低1 つ以上のプラス要素を日々積み重ねていき、結果として完成度の高いスキルにしていきます。そのためには、日々の練習において定量的かつ具体的な小さな目標を設定し、成功体験を積んでいこうと考えております。

 また、論理的な思考力についても磨きをかけます。不確定な要素が多い競技なので、なんとなくになってしまう部分もあります。その面で、風や船のことを含めて、様々な要因においてより論理的に分析を重ねていきたいと思います。

 春季練習中は風に恵まれる貴重な時期ですので、1分1秒を大切にして、より多くのものを積み重ねていく所存です。

 その結果を直近の同志社ウィークで発揮したいです。ペアと共にレベルアップし、なるべく高い景色を見ることができるように、精進して参ります。

<本日の活動内容>

 本日は1-13m/sの風の中、470級は帆走、マークラウンディング、サークリング、スナイプ級は帆走、コース練習を行いました。

 本日も強風が続いたため、長時間の帆走練習を行いました。今後共、安全第一で練習に取り組んでいきたいと思います。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

西村コーチ

垣野コーチ

<来庫OB>

H30卒 山本氏

旧幹部 白田氏

旧幹部 本田氏

旧幹部 今村氏

旧幹部 平井氏

<新セレクション紹介>

【5人目】

名前:西内海斗

学部:商学部

ポジション:レーザー

出身高校:広島県私立呉武田学園武田高等学校

座右の銘:速いセーラーである前に良いセーラーであれ

最近のニュース:人生で初めて眉毛サロンに行ったこと

意気込み:どんな練習にも貪欲に食らいつき、インカレ優勝に戦力として貢献します。

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/05
Saturday
2022/03/05 Saturday

 お疲れ様です。

 4回生470級クルーの井口です。

 私は春合宿の目標として、「同志社ウィーク上位2割以上」を掲げました。

 この目標を達成するための小目標として「①体重55キロにする」、「②誰と乗っても沈しないようにする」、「③強風時のジブカットを7割の成功率にする」の3つに特に力を入れていきたいと考えています。

 今まで強風でヨットに乗った経験が少ないため、オーバーパワーの風にかなりの苦手意識があります。風が吹くと、乗るだけで思考停止状態になってしまうことが多々あるので、ペアとも協力しあいながら練習したいです。春季練習中は強風の日が多いので、苦手を克服できるよう、とにかく頭を働かせながらヨットに乗りたいです。

 春季練習も残りわずかとなりましたが、体調管理に気をつけて全員で乗り越えていきたいと思います。

<本日の活動内容>

 本日は3-12m/sの風の中、470級は帆走、スナイプ級は帆走、マーク回航を行いました。

 強風が続いたため、長時間の帆走練習を行いました。強風で練習する機会を多く得ることができるこの季節に、各々が強風での走りを強化できるよう尽力してまいります。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

西村コーチ

垣野コーチ

<来庫OB>

旧幹部 平井氏

<海上OB>

S63卒 西居氏

<新セレクション紹介>

【4人目】

名前:田原瑠華

学部:社会学部

出身高校:神奈川県私立鎌倉女学院高等学校

ポジション:420級スキッパー・クルー

座右の銘:雲の上はいつも晴れ

最近のニュース:明太子にはまっている。

意気込み:セーラーとしても人としても成長できるように頑張ります。

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/04
Friday
2022/03/04 Friday

お疲れ様です。

3回生スナイプ級クルーの牧野です。

私の春季練習の目標は、同志社ウィークで15位以内にランクインすることです。また、1~5m/sの風の中で行うコース練習において5割の確率で3位以内に入り、5m/s以上の風の中で行うコース練習において7割の確率で3位以内に入ることです。

例年、同志社ウィークは出場艇数が70艇超えであり、インカレほどの規模でレースが行われると聞きました。今年は琵琶湖でインカレが開催されることもあり、より多くの選手が出場されることが予想できます。琵琶湖特有の風の中で公式レースをする経験は滅多に得られません。大規模なレースでの成功体験がインカレ優勝につながると考えています。

また、私は軽風でのレースにおいてあまり成功体験を積むことができていません。そこで、コース練習の結果に対する目標も決めました。自身のフィジカルを活かすことのできる強風下では、現役はもちろん、コーチやOBの方とも戦える実力をつけなければ自分の武器とは言えないと思います。反対に、この春季練習で強化したい軽風域でのレースでは、今まで以上に自分にプレッシャーをかけて取り組み、勝ち癖をつけていくことを目標としています。

最後になりますが、何事もなく始まったかのように思えた春季練習ですが、いつ何時コロナウイルスの影響で練習ができなくなるのか予想できません。そのため、練習できるタイミングで確実に成長していくことを核として活動していきます。

<本日の活動内容>

 本日は1-3m/sの風の中、470級は帆走、サークリング、マークラウンディング、スタート練習、コース練習、スナイプ級は帆走、動作練習、サークリング、マーク回航、スタート練習、コース練習を行いました。

久しぶりの微風ということもあり、帆走や動作練習に時間をかけて取り組みました。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

垣野コーチ

<新セレクション紹介>

【3人目】

名前:後藤すず

学部:商学部

ポジション:420級クルー、レーザー

出身高校:広島県立広島国泰寺高等学校

座右の銘:意志ある所に道は開ける

最近のニュース:小型船舶免許を獲得したこと

意気込み:インカレ総合優勝に貢献する。陸上でも海上でも課題意識を持って取り組む。

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/03
Thursday
2022/03/03 Thursday

 お疲れ様です。

 4回生スナイプ級クルーの糸川です。

 今年の私個人の目標である「インカレに出る」ことに向けて、春季練習に取り組んでいます。

 私は、クルーとして致命的に動作が苦手です。特に自分の体重から考えてターゲットにするべき微風での動作で、余裕がなく、とにかく慌ててしまいます。春季練習中に少しでも改善できるよう取り組んでいきます。

 幹部として過ごす春季練習が始まり、早1ヶ月が経とうとしています。部の運営につまづくこと、同期内で衝突することも多く、順調であるとは言いがたいです。コロナの影響で、部活を休止せざるをえなかったり、練習が計画通り進められなかったり、もどかしい思いをすることもあります。そんな中で、問題が起こった際に、適切に対応できるようにするには、事前準備が重要であると日々感じています。これは、ヨットに乗っているときも同じだと思います。

 勝つために必要な変化を、部としても個人としても、どんどん取り入れていけるようにしたいです。

<本日の活動内容>

 本日は1-8m/sの風の中、470級は帆走、スタート練習、スナイプ級は帆走、マークラウンディング、スタート練習、コース練習を行いました。

昨日に引き続き、新1回生セレクションが新たにもう1人加わり、計2名が部活動に参加してくれています。また、新歓に向けた準備が2回生を中心に着々と進められています。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

<新セレクション紹介>

【2人目】

名前:粟野舞麻沙

学部:心理学部

ポジション:420級クルー

出身高校:滋賀県立膳所高等学校

座右の銘:1日1歩、3日で3歩

最近のニュース:地酒の世界に興味津々

意気込み:勇往邁進、頑張ります!

※撮影時のみマスクを外しております。

2022
03/02
Wednesday
2022/03/02 Wednesday

 お疲れ様です。

 2回生スナイプ級ヘルムスマンの西尾です。

 今回の春合宿は昨年と違い、インカレに優勝するための行動をしていきたいと思っています。昨年の春合宿では、まずスナイプに慣れることから始まり、それだけで春合宿が終わってしまいました。またヘルムスマンの先輩方もいたため、先輩方から吸収することが多かったと思います。ですが今年の春合宿は自分を含めてヘルムスマンが4人しかいないためこの中からインカレメンバーになる可能性が高いと思われます。昨年のインカレではメンバーに選ばれず、何も出来ずにインカレが終わってしまいました。ですが、今年はインカレメンバーとなってチームに貢献したいと思っています。

 そのため、春合宿では帆走スピードの向上を重点に置いて練習していきたいと考えております。技術面において自ら情報を吸収し、自分なりの考えや感覚を積極的に相手に伝えていきます。帆走練習中のスピードは以前よりも向上しているのですが、コース練習になるとスピードが落ちていると感じています。また、微風での帆走スピードがチームの中でも遅いという自覚があるため、繊細さをもって練習に取り組みたいと思います。

 春合宿では様々なコンディションで練習が出来るため、自分の弱い部分を無くし、強い部分を伸ばしていけるように春合宿を過ごしたいと思います。

<本日の活動内容>

 本日は1-4m/sの風の中、470級は帆走、マークラウンディング、コース練習、スナイプ級は帆走、スタート練習、コース練習を行いました。

 本日から新1回生セレクション1名が部活動に参加してくれています。また、本日より新セレクションの紹介を更新致します。これからの同志社大学体育会ヨット部に新しい風を吹かせてくれるでしょう。

<来庫スタッフ>

兵藤監督

<新セレクション紹介>

【1人目】

名前:今井駿佑

学部:心理学部

ポジション:レーザー

出身高校:滋賀県立膳所高等学校

座右の銘:為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

最近のニュース:人生で初めて芥川賞作品を読んで、読書にハマりそうなこと。

意気込み:インカレで優勝するために日々精進していきます!人を引っ張っていけるような頼れる人になります!

※撮影時のみマスクを外しております。

2021
07/22
Thursday
2021/07/22 Thursday

【新入生紹介⑮】

名前:藪内捺希
学部:同志社女子大学現代社会学部
ポジション:マネージャー
出身高校:京都府私立賢明学院高等学校
高校の部活:硬式テニス部
座右の銘:一日一生
最近のニュース:前髪を作ったけど、邪魔すぎて切ったことを後悔している
入部理由:先輩方の仲の良さに惹かれたから
意気込み:頼られるマネージャーになれるよう頑張ります!