同志社大学体育会ヨット部

お問い合わせ

活動報告

活動報告

Category: 未分類

2017
10/23
Monday
2017/10/23 Monday

お疲れ様です。

二回生藤野です。

更新が遅くなり、申し訳ありません。

昨日は、部活の一大イベントであるスキッパーズ料理がありました。

台風の影響もあり足元が悪いなかお越しいただいた池辺コーチ、北原氏、山際氏、武部女史にはこの場を借りて御礼申し上げさせていただきます。ありがとうございました。

インカレに向けての決起会を含めたこのイベントは各部員のインカレに向けた熱い思いがありました。それは普段ヨットに乗れる機会の少ない一回生も抱いていました。そして「日本一になる」「日本一は同志社だ」と全員が夢としてではなく見据えた目標として優勝を目指すチームの団結を実感しました。

個人的に私は今年のインカレには特別な思いがあります。私は高校時代に中村学園三陽高等学校でヨットをしていました。そこで一年生のときインターハイを圧倒的な強さで優勝された渡辺駿先輩に憧れ、同じ同志社の門を叩きました。その先輩の最後のインカレです。優勝旗を手に笑顔で引退していただく私の長年の思いが実現できる最初で最後のチャンスです。最大限のパフォーマンスで達成したいと思います。

それでは失礼します。

2017
09/14
Thursday
2017/09/14 Thursday

お疲れ様です。

4回生の黒木です。

今週末に行われる全日本女子インカレに向け、先週から江ノ島にて練習しております。本日は全日本女子インカレの開催地である葉山に江ノ島から帆走練習で移動し、午前練習をした後に、今レガッタで強風が予想される為整備や準備等を入念に行いました。

また、本日は西村コーチ、岡本女史に激励の言葉を頂き大変有意義な時間を過ごすことができ、明後日からのレースに向けさらに気持ちを引き締めることが出来ました。本当にありがとうございました。

私達が目標とする全日本インカレ優勝に繋げるためにも、女子チームで精一杯結果を出すべく精進して参ります。応援宜しくお願いします。

失礼します。

2017
09/02
Saturday
2017/09/02 Saturday

お疲れ様です。

4回生岡本です。

本日は、ジュニアワールド最終日でした。

開催地の江ノ島は、台風の影響を大きく受け、本日も最大風速が10m/sを優に超える強風のコンディションの中で、最終レースとメダルレースの2レースが行われました。

ジュニアワールドでは、琵琶湖では中々経験することが出来ない波やうねりが強い独特の海面にて強風コンディション下で多くのレースを行い、自分と他との技術力や体格の差ゆえに自身の無力さを痛感する場面が多々ありました。

しかし、このレースでSailing World Cupでメダルを獲得している世界各国の選手などトップレベルのセーラーと同じレースに参加し、近くを走り、間近にそのトップレベルの技術を目の当たりにする事ができました。また、陸では技術的な課題に対するアドバイスを実際に話に行くことで聞き出す事ができ、学びとったものが多く、自分にとって刺激のあるレースであったと感じています。

私と野口は、9月14日から開催される全日本女子インカレに向け、引き続き江ノ島で遠征を行います。今レースの経験を生かし、明確になった課題を1つ1つ潰し、次は女子インカレに向けレベルアップして行きます。

以下、10Rに最終レースを加えた成績です。

男子 38艇、女子 25艇が出場しております。

最終レースはメダルレースに出場した10艇以外でのレースの成績です。

得点はカット反映済みです。

470男子

18位 矢野・原田 149点

(22-20-18-15-16-10-(25)-18-15-16-13)

32位 藤野・上野 209点

(33-28-31-28-30-26-35-(DNC(39))-RET-DNC-DNC)

470女子

23位 野口・岡本 207点

(14-24-(DNF(26))-RET-RET-20-19-DNC-DNC-DNC-9)

2017 470 Junior world championship

http://2017juniorworlds.470.org/en/default/races/race-resultsall

2017
08/21
Monday
2017/08/21 Monday

本日、7Rまでの成績です。

予選の得点はそのまま繰り越されます。

5R以降が決勝での得点です。

54位 矢野・原田 92点

<18-18-18-14>-(UFD(39))-7-17

82位 藤野・山形 115点

<(32)-24-26-26>-5-11-23

89位 野口・上野 128点

<(35)-27-29-19>-23-13-18

成績表は以下のリンクからご覧ください。

470 Japan championships | Results

https://www.alljpn470.org/results

お疲れ様です。
二回生の藤原です。

本日は470が3レース、スナイプが1レースを消化することができました。
本日は時間が経つにつれ風がなくなってゆき、470は1レース、スナイプはレースをすることなく昼前に一度ハーバーバックとなりました。午後は12時20分に出艇し、そこから470は2レース、スナイプは1レース行いハーバーバックしました。
自分は470クルーとして、午後からの2レースに乗りましたが、個戦という高いレベルの中で、自分はまだまだ成長できると実感することができました。レースでは、微風の中で体重の重い自分はどうすれば船をはやく進めることができるかに集中していましたが、やはり周りとの差の大きさを感じました。

明日からのレースも、先頭集団のクルーの動きを観察し、盗めるものはできるだけ盗み、琵琶湖での練習に取り入れていこうと思います。

それでは失礼します。

以下、学連からの暫定成績です。

470級
~5R

5位 矢野・原田 37点 (18-2-3-5-9)
29位 野口・1-3R岡本,4.5R山形
141点 (16-44-30-19-32)
34位 續木・1-3R,4.5R上野
154点 (35-18-29-31-41)

スナイプ級
〜3R
6位 杉山・三輪 29点 (7-13-9)
15位 松尾・矢澤 58点 (19-6-33)
16位 奥・大川 59点(8-27-24)
19位 岡・小林 63点 (40-10-13)

2017
08/12
Saturday
2017/08/12 Saturday

お疲れ様です。
二回生の黒田です。

今日は朝は風がなく10時から13時、14時15分から18時まで出艇しました。

また午後からは福本コーチと西村コーチに来て頂き、ご指導してくださいました。
少人数の合宿中に来てくださり、多くのことを聞くことが出来たので、とても有意義な一日になりました。ありがとうございました。

僕は普段スナイプクルーをしていますが、今合宿から2週間後に開催される新人戦に向けてスキッパーをしています。
今日は7メーター以上の風が吹き、僕にとってとても厳しい環境での練習になりましたが、二週間後の試合に向けてこの風でも乗りこなすことができるように明日からも精一杯練習していきます。
僕は今までクルー目線でしかヨットについて考えることができませんでしたが、スキッパーをすることで多くのことが学べています。この経験を生かして自分の技術を向上させていきます。
また、一回生が陸でも海でも日々成長しているのが感じ取れます。今合宿残り二日間、疲れが溜まっているなかではありますが、2回生が中心となって部を活気づけて精一杯頑張っていきます。
それでは失礼します。

2017
06/11
Sunday
2017/06/11 Sunday

天候 晴れ風向 200度

風速 7~10m/s
早稲田戦 1日目
いつも応援有難うございます。

4回生チーフマネージャーの西村です。
今回、同志社としてはアウェイの八景島にて行われました同志社・早稲田定期戦1日目は、最大風速16-17m/sという昨年の蒲郡インカレの強風を彷彿させるレース初日でした。

今年こそ定期戦、全日本インカレの優勝旗を奪還する意気込みで今回の定期戦を迎えました。

初日の結果は思っていたものではありませんでしたが、結果を受け止め、明日のレースではしっかりと気持ちを切り替えて戦いたいと思っております。

そして、初日に強風のコンディションを経験できたことをプラスに考え次の近畿北陸の大会、個人戦に繋げられればと思っております。
定期戦シーズンとして最後となります早稲田戦では、チーム全体の雰囲気を大切にしていきたいと感じました。

これから全日本インカレに向かって”勝つチーム”作りに励んでいかなければなりません。

日本一の大学である早稲田大学の合宿生活に参加し一つでも多く学んでいきたいと思っております。
 遠方からお越しくださいました、H1卒安田氏、H2卒山田氏、H28卒塚本氏、応援有難うございました。
明日もレースが行われます。15時最終予告となっております。

引き続き応援の程宜しくお願い致します。
本日の成績です。

470級 ~2R

1位 早稲田 24点

2位 同志社 18点

Snipe級 ~2R

1位 早稲田 14点

2位 同志社 28点

総合

1位 早稲田 32点

2位 同志社 52点

470級

s渡辺

c山形

2位 平均3.0点 4-2

s矢野

c原田

6位 平均6.0点 6-6

s藤野

c上野

3位 平均3.0点 2-4

Snipe級

s杉山

c三輪

3位 平均3.5点 4-3

s奥

c大川

6位 平均5.5点 5-6

s岡

c古恵良

5位 平均5.0点 6-4

2017
05/02
Tuesday
2017/05/02 Tuesday

お疲れさまです。二回生の黒田です。

本日は午前は風に恵まれず陸で待機となりました。午後から4メーターから7メーターほどの北風が入り、スタート練習やコース練習を数多く行いました。実践的な練習をたくさん出来たので、レース前の最終確認ができ、とても有意義な練習となりました。

明日からいよいよメイレガッタが始まります。

僕は3月に行われた同志社weekで悔しい結果に終わってしまい、その日からこのレースを一つの目標として頑張ってきました。

具体的にはタックやジャイブといった基本的な動作や他艇の動き、そしてブローを確認しスキッパーともっと話すことに重点を置いて練習してきました。

そしてその成果が明日結果として現れます。新歓期間も挟んでおり、春合宿期間中よりもヨットに乗れる時間は少なかったですが、このレースの結果はこれから行われる定期戦や11月に行われるインカレに出るレギュラーメンバーを決める上で大事な指標の一つになります。

良い結果を出せるように精一杯頑張ります。

それでは失礼します。


〜 部員紹介 No.33〜
名前 田口未悠

役職 マネージャー、OB係

なぜヨット部に入ったか 一つのことに向かって全員で団結して本気で頑張れるのは、体育会系ヨット部に入るのが一番だと思ったから。

やりがい 自分のことだけでなく、人のために何ができるか考えながら部活をやっていくことで、自分自身も成長できるところ。

最近のニュース 自転車を学校に放置しすぎて、本当にどこにいったか分からなくなり、新しいものを買いました。

ハマっていること 新しい自転車でいろんなとこに行くこと。

高校時代の部活 吹奏楽部

2017
05/01
Monday
2017/05/01 Monday

お疲れ様です。二回生飯尾です。

本日は、470級、スナイプ級両チームとも5月3日、4日に行われるメイレガッタに向けたスタート練習やコース練習など実践的な練習を行いました。
シフティーかつ強弱の激しいコンディションで非常に難しかったですが、1日の中で様々な状況を練習できたことは大会に向けて、非常にプラスになったと思います。
それに加えて、メイレガッタは4回生クルーの方と出させていただくため、その方との練習で自分が上手くなっていると感じられ、非常に有意義な練習をさせて頂いています。
具体的に言えば、強風下でのジャイブ、アビームでのプレーニングを維持するコツが掴めつつあるので、明日からの練習でも覚えたことを忘れずにやっていきたいです。
最後に、繰り返しになりますが明後日からはメイレガッタが始まります。今シーズンを占う一戦となり非常に大切な大会だと捉えています。残り時間は少ないですが本番でベストが出せるように残された時間を過ごしていきたいです。

それでは失礼します。

フリック練習

帆走練習


 〜 部員紹介 No.32 〜
名前 東田茉莉瑛

役職 スナイプ級クルー

なぜヨット部に入ったか 大学から始めた人でも努力をすれば活躍できる部活だったから

やりがい ヨットについての知識を海上でいかせた時

最近のニュース 四国に旅行に行きました

ハマっていること 散歩

高校時代の部活 競技かるた部

2016
07/10
Sunday
2016/07/10 Sunday

お疲れ様です。
二回生中尾です。

 

本日は朝は少し風待ちの時間がありましたが、午前中から出艇することができ、17時まで練習することができました。

 

午前中は動作練習を中心に行いました。
午後からはスタート練習とコース練習をしました。スタート練習では昨日の止まる練習を意識して行いました。

 

本日は中村コーチ、池辺コーチ、西野氏、二井氏が来てくださりました。勉強になるところがたくさんあり、すごくいい練習になりました。ありがとうございました。

 

夏オフまであと1合宿となりました。夏合宿をいい状態で迎えられるように、残りの1合宿を全力で取り組んでいきます。

 

失礼します。

 

image image